行事・催し
12月6日 午後2時より 『摩天楼法話会ー新宿 寺子屋成子庵』 於 祖師堂
掲載日 2019年11月25日

日蓮宗東京西部社会教化事業協会主催による仏教文化講座です。

「仏教」それは苦しみ迷う私達を幸せへ導く仏さまの智慧、お釈迦さまからあなたへの贈り物。その智慧を伝える場所、それが「摩天楼法話会」。

「生きるために活かす仏教」をテーマに個性溢れる講師陣が、自由に、やさしく、楽しく、時に熱く仏教を語ります。

お釈迦さまは何に苦しみ、何に気付かれたのか。

その気付きは今の我々にとって有効なものなのか、是非ご自身で確認しに来て下さい。

会場を後にされるとき、そこにいつもとは少し違った摩天楼が見えるかもしれません。

今月は、

第4回 松山 大耕 先生

「現代に生かす仏教のおしえ」

です。

受講料は1,000円。

当日受付。事前の予約申し込みは必要ありません。

お問合せは、下記の事務局まで

本立寺 03ー3920ー1384

第4回 講師 松山 大耕 先生

1978年京都市生まれ。東京大学大学院農学生命科学研究科修了。京都市退蔵院副住職。2011年「京都観光おもてなし大使」。『日経ビジネス』誌の「次代を創る100人」に選出。米・スタンフォード大客員講師。2019年文化長官表彰受賞。日本の若手宗教家を代表してダライ・ラマ14世と会談。TED X Kyotoでのプレゼンなど幅広く講演活動を行っている。著書『大事なことからわすれなさい〜迷える心に効く三十の禅の教え〜』(世界文化社、2014年)など多数。

最近の記事