行事・催し
3月18日〜24日 『春のお彼岸』
掲載日 2014年3月10日

彼岸とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、煩悩や迷いに満ちたこの世を、こちら側の岸=「此岸」と言うのに対して、向う側の岸=「彼岸」といいます。
また、「彼岸会」は、春分の日を中日として、前後各3日を合わせた7日間のことを指します。この期間には、お墓参りや法要などをお勤めし、「仏道修行」をなさって下さい。

 <お彼岸期間中のお勤め・催し>
   21日(金)春分の日
         11時 『久遠会(万霊供養塔法要)』  於:本堂&万霊供養塔
   20日(木) & 21日(金) 10時〜14時 
           「『手芸会』募金」於:淀橋七地蔵前
           「清芳会(表千家)お茶席」於:祖師堂
   21日(金)〜23日(日) 10時〜 「ロータスカフェ」 於:境内

  ※期間中、随時お塔婆をお受けしています。
  (期間中の朝のお勤めでお経をあげ、建立します。)
  お参りのお子様には、お菓子を差し上げます。(寺務所、花屋さんでお申し出下さい。)

最近の記事