お寺体験
御朱印
お参りにご朱印はいかがですか

常圓寺の御朱印に書かれている「感応胎蔵祖師」は、祖師堂に祀られている日蓮聖人のことです。

御朱印を希望される方は必ず「御朱印帳」を持って、寺務所をお訪ねください。
日蓮宗のお題目「南無妙法蓮華経」のご首題をいただく場合は、別途お題目のための「御首題帳」をご用意ください。

お 礼
お気持ちでけっこうです。300円を目安に寺務所に納めるか賽銭箱に志納いただいています。
御朱印帳
ご持参ください。常圓寺境内の仏花仏具たちかわでも販売しています。

祈願
信心と功徳を捧げ祈願します
人生の節目や厄難の年等の折に、自己を省み、法華経の信心を持って功徳を積みましょう。常圓寺では祖師堂の御宝前においてご一緒に祈願をいたします。
(地鎮祭・仏壇開眼・位解開眼・車両祈祷などにも伺います)
家内安全 身体健全 交通安全 心願成就
当病平癒 良縁成就 子宝成就 安産成就
お宮参り 商売繁盛 社運隆昌 育成成就
進学成就 学業増進 除災得幸 道中安全
家内安全 身体健全 交通安全
心願成就 当病平癒 良縁成就
子宝成就 安産成就 お宮参り
商売繁盛 社運隆昌 育成成就
進学成就 学業増進 除災得幸
お布施
1万円~(木札を授与します)
お守り
寺務所及び仏花仏具たちかわにて、常圓寺オリジナルのお守りをご用意しています。
祈願された方のご感想

難病の娘の健康を願って祈願をお願いしました。治療法の研究途上にあり、医師も家族も暗中模索の中、娘は懸命に闘病していました。
親として何があっても強くあり、動じることなく支え続けなければという思いがありました。が、現実に命が失われていく子供達を目の当たりにすると、我が子のように悲しみ挫けそうな思いにかられます。

お坊様は、信心を持って全身全霊で祈願してくださいました。
子も親も支える世代の夫婦はけして無理をせず、ひとつずつ乗り越える心持ちでいてください。ゆっくりでいいんですよ、と助言をいただきました。

今生かされていることに感謝し、不安に飲まれず、何があっても受け入れていこうという気持ちになりました。
どんなことも無駄にはせず、娘はきっと未来を掴み取るだろうと、生きる力を信じることにしました。娘は入退院しながらも難病は完治し、今は元気に成長しています。(40代 女性)